自動車運転免許を取るには、教習所や自動車学校や通う必要があります。自宅から通えるというメリットはありますが、費用は比較的高額で、卒業までには2~3ヶ月程度と長い期間がかかります。しかし、安く早く免許を取得できる方法もあるのです。それは、合宿免許と呼ばれるものです。このサイトでは、その合宿免許について解説します。

通常の教習所は、そこで検定を行い、卒業後に免許センターで本試験という流れになります。自動車学校では、検定は行われませんから、仮免許や卒業検定などはその都度、免許センターへ行かなければいけません。ただ両者とも自宅から通い、筆記試験の勉強も自宅で行うことになります。これに対し、合宿免許はその名の通り教習所で合宿生活を送りながら教習を受けるというものです。自宅を離れ、地方の自然あふれる環境下に身を置くことで、免許取得に専念できます。

合宿免許の特徴として、卒業までの期間が短いことが挙げられます。泊まり込みですので朝から夜まで効率よいカリキュラムで教習を受けられるのです。短期間で集中的に教習を行うことにより、技能や学科が身に付きやすく合格率も比較的高くなります。また、費用面で言うと、通常の教習所よりも格安で免許が取得できるのです。しかも、宿泊費や食費、教習の追加料金や行き帰りの交通費まで含まれたパック料金の制度を利用している教習所も多いのです。そして一番の醍醐味は、普段とは違った環境の中で、仲間たちと共に免許取得を目指すといったものでしょう。そんな合宿免許に今注目が集まっているのです。

Comments are closed.
2016年8月
    9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ