泊まり込みで免許取得

泊まり込みで免許取得

運営者 No Comments

免許の取り方の一つに、合宿免許というものがあります。特徴としては泊まり込みで教習を受けること、卒業までの期間が短いこと、そして料金が安いことが挙げられます。ではまず、宿泊施設についてですがこちらは教習所が用意してくれたホテルなどを利用します。基本的にはシングルルームですが、友達同士での参加の場合などはツインやトリプルの部屋もあります。教習所によって多少の違いはありますが、食事は3食付いていますし、夜は自由行動となります。

次に卒業までの期間ですが、ほとんどの教習所は2週間程度です。これは合宿免許の最大のメリットと言えます。短期間で卒業できる理由として、計算されたカリキュラムが組まれていることが大きいでしょう。朝から夜まで、教習が効率的に運ぶようにしっかりとスケジュール化されています。これにより、通常の教習所よりははるかに短い期間で技能や学科を取得できるのです。

期間が短いということは、結局料金も安くすむということです。最近はパック料金を導入しているところが多く、交通費や宿泊費、食費、そして教習期間が延びた場合の追加料金も込みとなっています。検定に受からなかった場合もこれなら安心です。さあ、自然あふれる環境の中で、仲間と一緒に免許取得を目指しましょう。

免許取得の手段

運営者 No Comments

ほとんどの人は、高校を卒業した後に普通自動車の免許を取りに行きます。この自動車免許ですが、通常は最寄りの自動車教習所や自動車学校へ通うことになります。自動車教習所は、そこで運転の技術を学び、そして検定を受け合格すれば卒業という流れです。自動車学校の場合は、技術は学べますが検定は行いません。管轄の免許センターで検定や試験を受けるのです。

検定の受け方に違いがあるこの両者ですが、共通する点は自宅から通い免許取得を目指すというところです。免許を取る場合、こういった自宅から通うケースが一般的ですが、中には合宿免許というものもあるのです。これは地元を離れ、地方の教習所に泊まり込むというもので、最近人気が集まっています。

参考サイト > 全国のおすすめ教習所情報が満載!|合宿免許ハンター

合宿免許は主に地方にあり、のんびりとした風景の中で、集中的に教習を行っていきます。泊まり込みですから、通学タイプの教習所と違い朝から夜までみっちりと教習を受けることになります。卒業後は、地元の免許センターで試験を受け、合格すれば免許取得です。長期休暇を利用して、こういった合宿免許を取りに行く学生が今、増えています。では、その合宿免許の内容とはどのようなものなのでしょう。次に、じっくりと解説します。

合宿免許が人気の理由

運営者 No Comments

自動車運転免許を取るには、教習所や自動車学校や通う必要があります。自宅から通えるというメリットはありますが、費用は比較的高額で、卒業までには2~3ヶ月程度と長い期間がかかります。しかし、安く早く免許を取得できる方法もあるのです。それは、合宿免許と呼ばれるものです。このサイトでは、その合宿免許について解説します。

通常の教習所は、そこで検定を行い、卒業後に免許センターで本試験という流れになります。自動車学校では、検定は行われませんから、仮免許や卒業検定などはその都度、免許センターへ行かなければいけません。ただ両者とも自宅から通い、筆記試験の勉強も自宅で行うことになります。これに対し、合宿免許はその名の通り教習所で合宿生活を送りながら教習を受けるというものです。自宅を離れ、地方の自然あふれる環境下に身を置くことで、免許取得に専念できます。

合宿免許の特徴として、卒業までの期間が短いことが挙げられます。泊まり込みですので朝から夜まで効率よいカリキュラムで教習を受けられるのです。短期間で集中的に教習を行うことにより、技能や学科が身に付きやすく合格率も比較的高くなります。また、費用面で言うと、通常の教習所よりも格安で免許が取得できるのです。しかも、宿泊費や食費、教習の追加料金や行き帰りの交通費まで含まれたパック料金の制度を利用している教習所も多いのです。そして一番の醍醐味は、普段とは違った環境の中で、仲間たちと共に免許取得を目指すといったものでしょう。そんな合宿免許に今注目が集まっているのです。

2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ